2012年12月18日

「新しい公共フォーラム・あいち」で分科会を主催します

130112新しい公共フォーラム1_6_R_R.jpg

1月12日に、新しい愛知大学のキャンパスで、愛知県の「新しい公共フォーラム」が、開催されます。

その中で、PACいちのみやは「伝えることの大切さと大変さ」という分科会を開催します。

市民テレビ局を運営するNPOとして、市民活動団体が、どう自らの活動を伝えるか、どうすれば伝えたい相手の胸元まで届く広報ができるか、どんな仕組みが必要かといった論点を、情報を伝送するサイドと情報を発信するサイドの両側のパネリストで機論し、市民活動のアカウンタビリティ(説明責任)と広報活動の難しい課題へアプローチします。

130112新しい公共フォーラムチラシforum_boshu_p5_PAC138_R.jpg

来年のことですが、申込だけでもしておいてください!

新しい公共フォーラム・あいちHP


パネリストほかのプロフィールは、コチラをご覧ください。


posted by 星野博 at 23:07| Comment(1) | ニュース
この記事へのコメント
申込みさせて頂きま〜す。
Posted by at 2012年12月18日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: